はじめての方へ

当ホームページをご覧いただきありがとうございます。

このページでは笑空-Ezora-collegeについて概要を説明しています。

笑空-Ezora-collegeとは

笑空-Ezora-collegeは、2022年12月に代表の辻によって発足された認定スクールです。

高齢者の運動指導者を養成する講座になっており、

  • 高齢者の体操を極めたい!
  • 介護予防を広めていきたい!
  • 体操の先生として仕事をしていきたい!

上記のような想いを持った方のお役に立ちたいと考えています。

超高齢社会に欠かせない指導者を

言うまでもなく、日本は世界屈指の高齢者大国です。

65歳以上の割合が人口の21%を超えた社会を超高齢社会と定義していますが、2023年現在の高齢化率は29%以上、4人に1人以上が65歳以上の高齢者という状態です。

そのような日本で重要になってくるのは、高齢者自身の意識付けだと僕は考えています。

健康でいるための意識付け、外出するための意識付け、他者と関わるための意識付けなど。

そのような意識付けを体操や運動を通して伝えていきたい
伝えていく仲間を増やしていきたい。

これが笑空-Ezora-collegeを立ち上げたきっかけです。

笑空-Ezora-collegeはこんな人におすすめ

高齢者の運動指導を1から学びたい方

介護予防の活動をしていきたい方

体操の先生として活動していきたい方

上記のような方におすすめです。

僕自身、介護予防に関する事業を行っており運動のノウハウだけではなく、活動を継続していくための方法などもお伝えしていきます。

講座情報

講座は1~2か月に1回の頻度で開催しております。

詳しい日時や場所などは下記のURLからご確認お願いします。

代表の想い

運動を通して日本の高齢者を元気にしたい!

ただそれだけの想いを持ち、法人を立ち上げ当スクールの運営を始めました。

同じ想いを持った仲間を増やしていき、それぞれの地域の高齢者に対して運動をする場所やきっかけを与えることで、1人でも多くの高齢者が元気になる。

それが少しずつ広がっていき、日本の高齢者化社会が明るいものになる。

そのようなビジョンを僕は描いています。

当スクールを通して、身近にいる大切な高齢者のお役に立ちませんか?
少しでも共感いただけたら幸いです。

代表 辻 徹郎